ノートの書き方は,様々♡一番最初は、感謝リストを書いていた。

みなさん、こんにちは!

ノートって書き方がたくさんありすぎて、どの書き方がいいの!?って、
迷ったりしますよね!!

私が提案しているノートも一人一人にあった書き方や問いが多いのですが、
まずは自分の本音を知ることと、
自分の未来を制限なく描くところから初めるためにも、
まずは「毎日自分がどんなことを感じている」
日記を書くようにノートタイムをとって欲しいと思います。

という私自身も、例えば未来を書き出すときも
最初は自分の世界観がとても狭くて、イメージすらあんまり出来ないし
まずは「自分を知ること」「自分に自信を持つこと」を心から望んでいました。

その為に、

・「感謝」を書き出す。

・「妄想」を書き出す。

・「未来計画」を書き出す。

ノートライフを始めました。

感謝リストを書き出すことによって、
自分がどんなに普通に日常を暮らせることが幸せなのか、
そこに気づくことができました(^ ^)
当時は、日本という豊かな国に感激した覚えがあります!

ですが当時の私は「感謝を書く」ということが
あまり、出来ませんでした。

心から感謝の気持ちで書いていたか?
といえば、本当に「書いてみただけ」という状況で、
心からの感謝と、書くだけの感謝って
全然違う。。別物!!!だと思いました、

「当たり前のことが当たり前にあると思っている自分にも、撃沈!」
高慢な気がしました!!!笑

そうやってまず、「書くこと」で気づけることがたくさんで、



感謝できない理由m、
いつもどこか、自分に対してや周りに対しての
「不満」があったから、
感謝の気持ちがあまりもてない自分にも気付けたんです。
あとは、「自分が!自分が!」になってたり。

だからこそ、さらにノートで、
「何が不満」で、「何を自分が求めているのか」
自分で探るようになりました。


そして、「違和感」や「不快感」を感じる1つ1つを
毎日ノートに書き出して、
丁寧に自分に向き合っていくことを始めたのです。


我慢していることをやめたり、
「これはダメだろう」と思っていることを、あえてやってみたり。


私は自分にも手間暇をかけたり、
お金をかけたりすることにも罪悪感があったし、
人に何かを頼ったりすることも苦手。
人にGIVEする精神も乏しかったようにも思います。


こういう自分の引っかかる部分の逆を、
あえてやってみたのです。
それを逐一ノートに記録し、いつの間にか
より良い自分になるノートに進化していて。
同時に、自分の心に嘘をつかなくなり、
自分の「心のままに」生きるようになっていました。


お金が・・・とか、私には無理だし・・・がどんどんなくなって、
自分の心に従って選択をするようになっていったし、


光の部分と闇の部分。
自分のいいところも悪いところも受け入れて、
自分の全てを受け入れるようになり。
そうすることで、相手への見方も変わってきたり。


色々な不満が消えていき、勝手に感謝が溢れる毎日に。。。。!!!!


これは私にとって、大きな変化でした。

自信がないことも、「悪いこと」だと思っていたんですよね。
これも、「思い込み」で、
私は自身がないときは必ず「成長するために動いていて」
そうやって思ってしまうことも

誇りに思えるように・・・♡

益々ノートタイムが楽しくなり、
どんどんやりたいことも増え、
行動も早まるため、たくさんの枠や思い込みも外れていきました!


心が求めるままに進んだら、
全部うまくいくんだ!ってことを知ってしまったのです❤︎

あなたも、心を観察するノートライフを、一緒に始めてみませんか?♡

よかったらシェアしてね!